カッテージチーズの作り方

決定版!カッテージチーズ

CLUB CHEESE! >牛乳でカッテージチーズ

簡単・最速カッテージチーズの作り方

効率よくカッテージチーズを作る。
牛乳を沸騰させて、酸を投入する。
約15分で牛乳のタンパク質を可能な限り回収しカードを作る。ホエーを再沸騰して作るリコッタ要素も取り入れた、簡単で伝統的なカッテージチーズの作り方です。
材料
・牛乳…1000㏄
・酢orレモン汁…大さじ4 or クエン酸…3g
道具(※要煮沸消毒)
・ボウル
・ステンレス鍋かホウロウ鍋
・オタマ
・布
・ザル

▼カッテージチーズ作りSTART!

1
チーズ作り・牛乳を温める
牛乳を沸騰→クエン酸投入→弱火煮立てる
・牛乳を沸騰させ、クエン酸かレモン汁投入。しばらく攪拌をする。弱火にして吹き出ないように煮立てる。10分くらいで写真のように凝固してきます。
・あとはオタマですくって、ボウルに入れたザルに移す。今回は100均(ダイソー)で売っていた、植木鉢を使用。
・カードを取り終えたら、軽く上から抑えて、このままの状態で冷蔵庫で24時間ホエー(水分)の排出をさせます。
2
カッテージチーズ完成
カッテージチーズの完成。

もそもそ、ふわふわした、カッテージチーズの完成です。
正直このまま食べても味気ないですが、好きな人はこれがいいんですよね。自分はこの後必ず、型を崩して生クリームと塩を混ぜて練り上げて、クリームチーズにして食べます。

布で絞れば即完成
カッテージチーズ特有のモロモロした感じはなくなってしまいますが、カードを布で濾して搾れば、即完成します。▼下記3番の工程を参考にしてください。

3
出来上がったカードを布で濾す
布で濾した後、おもいっきり搾りあげれば、あっという間にパサパサのカッテージチーズが完成します。このまま食べても味気ないので、ヨーグルト・生クリーム・塩・ジャム辺りを加えて食べましょう。
上に戻る