コンビニ生ハムを再燻製

燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>ドライ生ハム

簡単ハード系生ハムの作り方

コンビニやスーパーで売られている生ハムを再燻製して作る、簡単ドライ生ハムの作り方。
■食材
・市販の生ハムスライス
■ソミュール液
・無し
■燻製材
・道具
■工程表
・所要時間=13時間
→風乾燥=冷蔵庫で2~4時間
→燻製=1時間
→風乾燥=冷蔵庫で8時間
→完成

▼Let's 市販生ハム燻製!

1
市販生ハム
▼生ハム切り落とし購入
スーパー等で市販の生ハムを購入。280円程。スーパーやコンビニで売っている安い生ハムこそがスモークに適しています。
2
▼風乾燥
バットに生ハムを乗せて冷蔵庫へ2~4時間程。冬場なら日陰で風乾燥でも可能。表面の水気を抜きます。
3

▼2時間塩抜き

サクラウッド100gの上にピートパウダー20g乗せて一斗缶燻製器で燻製開始!温度は30~35℃を目安に1時間燻製。但しそれほど温度に神経質になる必要はありません。温度が高い場合は、生ハムがハムになるだけです。

4

▼完成
1時間燻製後。粗熱が取れたら冷蔵庫で12時間寝かせます。ピートのスモーキーフレーバーが良い感じで香ります。コンビニの生ハムはノンスモークなので、なんだか本格的な生ハムのようです。おススメです。

▼Let's ピチットでドライ生ハム

1



▼ピチットでドライ生ハム
ピッチトシートで丸一日冷蔵庫で脱水。
透明感が出て色鮮やかです。市販の生ハムをピチットで脱水するだけで、本格ドライ生ハム風になります。味も旨みが凝縮されてかなり美味しいです。ピチットが無い場合は、冷蔵庫で一日脱水させてもOK。
上に戻る