鶏生ハムのつくりかた 

鶏生ハムの作り方

燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>鶏生ハムの作り方

鶏生ハムはしっとり旨みぎっしり!

生ハムといえば通常豚肉を使って12ヶ月熟成や時間をかけて作りますが鶏生ハムは約1ヶ月程で完成します。ただ味は極上の旨さです!作り方は簡単なうえで味は最高といえばもう作るしかありません!冬の燻製におススメの一品です!
■食材
・鶏むね肉300g×2
■ソミュール液
・塩48g(肉の容量の8%)
・ブラックペッパー適量
・ハーブ系適量
・砂糖24g(塩の半分)
・ワイン400cc
■燻製材
・道具
■工程表
■所要時間=1ヶ月
→塩付け=1週間
→塩抜き=3時間
→風乾燥=冷蔵庫か外(冬限定)で1日
→燻製=2時間
→風乾燥=冷蔵庫で1~2ヶ月程

▼Let's 鶏生ハム!

1
▼新鮮な鶏むね肉を購入。
スーパーで国産鶏むね肉300gを2枚購入。
2


▼ソミュールを作り冷蔵庫へ
上記ソミュール材料をジップロックへ入れシェイク。手が一切汚れなくて楽です。軽く肉を揉んで冷蔵庫へ。1週間寝かせます。
3


▼1週間後冷蔵庫から取り出し塩抜き
かるく洗い流した後、水を張ったボウルに鶏肉を入れて塩抜き。塩抜き時間は3時間くらいでOK。
4

▼風乾燥1日。冬なら外でOK
冷蔵庫に入れて一日風乾燥をします。
5


▼30℃120分の冷燻製
ピート+桜のウッドで燻製開始!ピートを使えば2時間の燻製でも充分香りが付き長期熟成をしても香りはしっかり付いてます!絶対おススメのスモーキーフレーバーです。
6
▼燻製後冷蔵庫で1ヶ月熟成
燻製完了後冷蔵庫で1ヶ月熟成をさせます。冬場であれば外でもOKです。
7


▼鶏生ハム完成。
1ヶ月の熟成後、冷蔵庫から取り出すと!!いや~良い感じです!しっとりした感じで、香りはしっかりスモーキーフレーバー!豚肉と違いコスパも断然!それでいてこの旨さは反則です!そのままをつまみビールと共に!堪らなく旨いです!これは絶対おススメの冬燻製ですね!
上に戻る