燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>100円均一アイテムで燻製

独身独り者の日曜日・暇つぶし燻製

【ピート燻製!その日に作る簡単手羽元燻製!】

休日の昼間、一人暮らしの独身男性は暇である!勿論お金をかければ暇つぶしも出来ますが、お金をかけないで暇をつぶしたい!そんな貴方に最適な暇つぶしは「燻製」であります。そんなわけで今回はお金をかけないで且つ短時間で作れる燻製を紹介!

▼休日の昼間暇すぎて燻製を作ろうとした場合のタイムスケジュール!
13:00 燻製をやってみようと思い立つ!
13:30 燻製チップとピートを購入
14:00 ステンレスボール2個と網1枚購入
14:30 スーパーで手羽元を購入
15:00 手羽元の仕込み
17:00 手羽元燻製開始
17:30 燻製終了-冷蔵庫で寝かせる
21:00 燻製手羽元でビールを飲む!

準備するもの&工程表
食材(手羽なら何でもOK)
・手羽元
・手羽先
・手羽中
燻製材
ソミュール液
塩…サーモンの容量の4%
砂糖…塩の半分
お好みでブラックペッパー、ハーブ類
工程表
塩漬け2時間
燻製0.5時間
風乾燥3時間

100円ステンレスボールで燻製器

とりあえずホームセンターで燻製チップとピートを購入。
※燻製チップを買うのにホームセンターに行くのも、ネットで買うのもめんどくさいという方は、燻製チップの代わりにお茶の葉っぱか、公園などに行って小枝をGETしてきてください。狙いは桜、檜、クルミ、ナラ、辺りの小枝!拾ってきた小枝はナイフで削ってチップにして下さい。
→チップを準備したら100円ショップへ!
・ステンレスボール…2個
・網…1枚
上記の物を購入。計300円です。

▼これで300円
これが燻製器になります!100円ショップってホントすごい。
▼手羽元を購入
220円って安いですね!



▼適当に塩やスパイスをすり込み冷蔵庫へ2時間
ますはキッチンペーパーで手羽元の水気をふき取ります。
その後今回はクレイジイソルトとチリペッパーを適当にすり込みました。クレイジイソルトなんて無いわ!って方は塩でOK!塩の量は適当ですが目安とするなら手羽元の重さの2%位の塩で(手羽元が200gであれば4gの塩を使用)。
後は冷蔵庫で2時間寝かせます。
>
▼2時間冷蔵庫へ
燻製を美味しく作るポイントは燻製前の脱水。本当はこのまま1日位寝かせるといいのですが今回は時短で2時間だけ寝かせます。




▼イザ燻製開始!
ステンレスボールにアルミを敷き(無しでもOK)チップとピートを入れます。
ガスコンロにかけ強火でチップから煙が出るまで炙ります。
煙が出たら弱火にして手羽元をセットして蓋をします。
30分燻製したら完成!
▼30分後完成!
熱燻製で仕上げているので火は通っています。もし火が通ってない場合はフライパン等でこの後焼いてください。それにしても燻製のいい香り!ピートの強烈な香りがたまりません!燻製後は冷蔵庫で3時間ほど寝かせます。
▼まだまだ使えるステンレスボール
1回使用したステンレスボール。多少熱で変色していますが全然使えます!また暇な休暇に備えてしまっておきましょう。ちなみに自分は来週も再来週も暇な休暇を過ごしますw

▼その日の夜に食べます!
燻製は一日寝かせた方がいいのですが暇なのでその日の夜に食べます。そのまま食べてもいいのですが、フライパンで軽く焼いてボウモアと共に。これは本当に旨い。簡単に作ったとは思えない味わい。燻製を一回もしたこと無い方も簡単に作れるので是非お試しを。
暇な休暇が燻製で充実した一日になります。

★ フライパンがあるならボウル1個でOK!
今回ボウルを二つ使いましたが、フライパンがあるなら蓋となるボウル1個でOKです。燻製は手軽に作る分には、お金をかけなくても十分できます。
▼鶏肉燻製レシピ集-LINK
上に戻る