スモークチキンで美味しい部位

鶏肉燻製の美味しい部位は?

燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>スモークチキンランキング

スモークチキンの人気部位と燻製方法

スモークチキンと一言にいっても、色々な部位があります。一般的にはもも肉や、胸肉辺りを指しますが、砂肝、やげん軟骨、キンカン、せせり、ぼんじりなど部位は沢山あります。そこで今回は、鶏肉燻製で美味しい部位を、アクセス数を元にランキングにしてみました。
鶏肉の部位

▼スモークチキンRanking best6

6位
鶏もも肉燻製骨付きもも肉の燻製
▼鶏もも肉の燻製
美味しいが、鶏もも肉単体としては意外と燻製としての用途が少ない。ただこれが骨付きとなると一気に人気になる。
5位
鶏むね肉燻製
鶏ハム燻製
▼鶏むね肉の燻製
胸肉の燻製をうまく作るコツは、水分をぬき過ぎない事。脱水をし過ぎるとパサパサになってしまう。鶏肉の中で最も燻製がむつかしい部位である。また鶏むね肉と言えば、鶏ハム。これを燻製にするだけで旨みが増す。
4位
丸鶏の燻製
▼丸鶏の燻製
燻製の王道。丸鶏の燻製。一番美味しい燻製方法は、蓋つきのBBQコンロで炭火ロースト&スモーク。アウトドアやBBQでおススメの燻製。
3位
手羽もとの燻製 手羽先の燻製
▼手羽の燻製
熱燻製で30分で仕上げるのが一番。手軽に出来て味も最高に美味しい。ブラックペッパーがよく合います。ちなみに手羽先・手羽中・手羽元とありますが、手羽先がやはり一番燻製に合います。
2位
ささみ燻製
ささみ燻製のジャーキー
▼ささみ燻製
脱水して、ささみジャーキーで食べると、酒がとまりません。コンビニ等でも売られるている人気の燻製。
1位
砂肝ジャーキー
▼砂肝の燻製

意外に思うかもしれませんが、鶏肉燻製の中で一番人気があり、お勧めなのがこの砂肝の燻製。コリコリして歯ごたえもあり旨い。またアヒージョに使ったり、脱水してジャーキーにするのもいい。とにかく燻製との相性が抜群である。

圏外ですがおススメの部位
※他にメジャーではないので、アクセス数は少ないのですが、鶏ガラの燻製はコスパも含めて秀逸です。個人的には、鶏肉の中でNO.1です。身を切りながら酒を飲んで、最後は出汁にして、燻製鶏ガラスープを作る。これで飲んだ後にラーメンを作ったら、たまらない〆の一杯になります。

上に戻る