栗きんとん燻製

栗きんとん燻製

燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>栗燻製

贅沢過ぎる燻製

栗の燻製は普通に茹でた燻製をむいて→乾燥して→2時間燻製→乾燥。これが天津甘栗・栗きんとん、なら即燻製で完成です。

■材料
・栗きんとんor天津甘栗
■燻製材
■燻製器
■工程
・所要時間=5日
→風乾燥=外で1日(風のある冬限定)
→燻製2時間
→風乾燥=外で3~6日(風のある冬限定)
・完成

▼栗きんとんの燻製

1
すやの栗きんとん
▼中津川・すやの栗きんとん
馬籠に行った帰りにすやで、くりきんとんを購入。
2
▼1日風乾燥
外側を乾燥させ煙のノリをよくします。
3



▼燻製開始

ピート+桜のウッドで燻製開始!スモークウッド+RI木製スモーカーなのでなので冬場であれば温度は気にしなくても30℃以下になります。

4
▼冷蔵庫で風乾燥
色付きは冷燻なのでイマイチですが香りはバッチリ!あとは冷蔵庫に入れて好みの量脱水させます。大体自分は4日位放置します。
また冷蔵庫に入れる際は他の食材の臭いが移りやすいので熟成ボックスを使用しました。木の香りがいいです!冷蔵庫での脱水には欠かせません。
5
▼4日風乾燥で完成

冷蔵庫で4日脱水させた栗きんとん!
大分脱水されています。
たべてみると…これが堪らなくうまい!ピートのスモーキーな香りが最初に来て、後から栗きんとんの甘みが来る!これは大人の和スイーツです。ポイントは冷燻仕上げかと思ったのですが意外と30分60度くらいの温燻仕上げでもありのような気がします。

栗を燻製して一から栗きんとんを作る。
茹でた栗を燻製して一から栗きんとんを作る。本格的な燻製栗きんとん作りもおススメ。手間はかかりますが、これは相当旨いです。
天津甘栗の燻製
一番簡単なのは甘栗むいちゃいました系の向けているタイプの甘栗。剥く手間もなく即燻製で完成です。
上に戻る