くんたま

燻製の定番!くんたま作り

燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>燻製卵の作り方

拾ったサクラの木でスモークチップ

燻製といえばスモークサーモン、ベーコン、スモークチーズそして燻製卵。ゆで卵をスモークするだけで簡単に美味しく仕上がる。ポイントはゆで卵を漬け込むだし汁。通常醤油系のだし汁に24時間ほど漬けますが、これを味噌汁や、とんこつスープ、塩味ベースのスープ、キムチ鍋の素、煮豚の素などなど好みの味に24時間冷蔵庫で漬け込みます。
■材料
・ゆでたまご
■燻製材
■燻製器
■工程
・所要時間=1日
→燻煙=120分
→冷蔵庫=1時間~1日
→完成

▼くんたまの作り方

1
▼卵を購入
10個パックを購入。やすいものでOK 。
2


▼沸騰したら弱火にして12分ほどゆでます。
割れないように上手にゆでましょう。
3

▼殻をむきます

ゆで卵の殻は綺麗にむきましょう。コツはネットに色々載ってますので検索して自分に合った剥き方を見つけてください。ちなみに水で冷やして剥く方法もちゃんとやれば綺麗に剥けます!

4


▼24時間冷蔵庫で味付け
基本的な考え方として所謂塩漬けではなく、味付けです。なので好みの味でつけてOK。
・めんつゆ
・とんこつ味スープ
・塩ベーススープ(市販品なら塩ちゃんこの素など)
・キムチ系スープ
・味噌系スープ
などなど。
今回は煮豚の素に漬け込みました。もちろん自分で一から漬け汁を作ってもOK!
※漬けムラが出来ないよう12時間ごとに卵のポジションを移動させてください。

5
▼2時間風乾燥→2時間燻製→1日寝かせて完成

漬け込みが終わったら、キッチンペーパーで卵を拭き2時間ほど風乾燥します。その後、温燻で1.5~2時間ほど燻製をして、1日寝かせたら完成です。
簡単ですが味がしみ込んで、燻製の香りもよく最高においしいです。食べ方は、そのまま食べてもいいですが、ブラックペッパーを付けるとさらにおいしさアップ!

うずらの卵でもOK
スーパーで売っている、水煮や味付けのうずらの卵を使って、くんたまを作るのもおすすめ。味は、鶏の卵より濃厚でつまみに最適。
上に戻る