ダッチオーブンで燻製スモーキーフレーバーチーズ
燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>ダッチオーブンで簡単燻製の作り方
ダッチオーブンで燻製の作り方!
ダッチオーブンでも燻製が出来るのか!?答えから言うと出来ます。基本的な使い方はアルミホイルなどを敷いてその上に燻製チップを置いて網を乗せて燻すだけです。オススメ食材はやはり肉系!オーブンの仕上がりに燻香をプラス!絶対美味しいです!
準備するもの&工程表
食材
・肉系がおすすめ
使用道具
・ダッチオーブン
工程表
■熱燻製で仕上げるため30分程度
ダッチオーブンでの燻製のレシピ
▼基本80℃以上の熱燻製

ダッチオーブンで燻製する際は基本熱燻製になります。スモーカーとしては小さいので熱がこもるのは仕方ありません。ただなれてこれば煙が出る迄温度を上げて煙が出たら熱源から遠ざけ温度を上げずに燻製する方法もあります。これならスモークチーズでも、とかさず美味しく燻製が出来ます。その辺を踏まえダッチオーブンでも燻製出来るオススメ食材は!?

・ベーコン
・鶏肉
・ローストビーフ
・スモークチキン
・はんぺん
・竹輪
・たまご
・ステーキ
・チーズ
・ウインナー
・ハム


などなど…結構幅広く美味しく燻製が出来ます。
▼保温性がいいので上手く使えば温燻製も可能
基本熱燻製専用かと思いますが、ダッチオーブンの保温性を利用すれば余熱で燻す事も可能。手順としては前述もしましたが…

1.炭火やガスコンロにセットして燻製チップから煙が出る迄燻す。
2.チップから充分煙が出たら熱源から離す。
3.食材をセット。
4.30分放置で完成。

以上の様に基本余熱で燻す為30分位で燻製完了出来る物が好ましいです!
なのでチーズ、刺身系、練物系などなど。
要は火が通っていなくても食べれるのが条件となります。

刺身系は10分くらいの軽いスモークがオススメ。特にトラウトサーモン辺りはなんちゃってスモークサーモンの様な仕上がりでかなりオススメ!

※ただし本格的に使いこなすならスモークチキンなどもかなりおいしく作れます。ソミュールに漬け込んだ丸鶏を150℃位で1時間燻し焼きにすると最高のスモークチキンに仕上がります。
スキレットで燻製
▼スキレットでも燻製可能だが
最近キャンプ場などに行くとスキレットにボウルをかぶせて燻製をしている人を見かける。
いつも思うのですが、スキレットは燻製をするには背が低すぎる。またチップとの距離が近すぎるし、あまり燻製器には向いていない。
ただ唯一向いている使い方としては、スキレットで調理した料理をそのまま燻製器に入れてスモークをすること。これはダッチオーブンでは出来ない、小型のスキレットならでわだ。
例えば、スキレットで作った、パスタ、ピザ、アヒージョ、パエリアなどにちょっと燻製風味を追加したいなっというときに向いている。
単純に出来立てをスキレット事、燻製器に入れればいいだけだ。燻製終了後、またちょっと炒めたいなと思えばそのままいためられるし、かなり楽である。
ダッチオーブンの種類
コールマン-ダッチオーブン ユニフレーム-ダッチオーブン キャプテンスタッグ-ダッチオーブン ロッジ-ダッチオーブン ダッチオーブン-網
▼値段はピンキリ!
ダッチオーブンは値段やサイズ材質などで値段はピンキリですが、初心者であれば高い物でなくても充分だと思います。因にメーカーはコールマン、キャプテンスタッグ、LODGE(ロッジ)、SOTO、ユニフレームなど様々なメーカーから販売されています。
▼シーズニング方法
「ダッチオーブン」として製造販売されている鋳鉄製の深鍋の愛好者は、多くの場合、「シーズニング」と呼ばれる独特の作業を行います。これは意図的に鍋に黒錆(四酸化三鉄皮膜)を発生させることで、鍋の腐食を防止する技術だそうです。他地域の鋳鉄製の深鍋の使用者はこうした作業を行わない(毎日のように使う鍋であれば、使用後に空焚きして乾かしているうちに放っておいても黒錆びがつく)。

シーズニングによって黒錆びが発生したダッチオーブンの中でも、長年の使用によって重厚な黒錆びが付着しているものは「ブラック・ポット」と呼ばれて美的鑑賞の対象になることがある。

▼シーズニングの一般的な手順。

1. 錆止めオイルを、洗剤を使って丁寧に洗い落とししっかりと乾燥させる(新品時のみ)
2. 鍋と蓋に食用の植物油(菜種油、大豆油、オリーブ油、グレープシード油など何でも良いが、ヒマシ油は不可)を薄く塗り、30分から60分ほど火にかけて熱し、自然冷却。
※上記作業を2~3回繰り返すこともある
3. 鉄臭さをとるため、鍋にネギやショウガなどの香りの強い野菜クズを入れて炒める
※上記作業を2~3回繰り返すこともある
4. 洗剤や金属たわしは使用しないでスポンジや亀の子たわしなどで洗い、火にかけて空焼きして乾燥。

スモークチーズレシピまとめ
上に戻る