NHKあさイチ燻製

NHKで紹介!自家製ベーコンを作る。

燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>手作り中華鍋燻製器でベーコン作り

キッチンで燻製ベーコン

合コン!に行って来ました。5対5の合コン。女性の年齢層は22~28才。いや~ヤン具です。今迄ならがっつくところですが今回は楽しくお酒が飲めればというテンションで参加して来ました(ま~無理してもどうせ。。)。そんな中24才の子に趣味はという定番の質問に『燻製』と答えたら『燻製って流行っているの?NHKのあさイチ見た?ベーコンって簡単に作れるんだね』という返しが。イロイロ聞いてみるとNHKのあさイチと言う番組でフライパンで作るベーコンを紹介していたそうです。ちなみにそのコの話しでは旅猿という番組で東野幸治さんも燻製に挑戦していたとか。いや~世の中燻製ブームなのでしょうか?そう言えばピートも去年の3倍以上の売れ行きでは有ります。ってことで今回はテレビで紹介されたと言う簡単ベーコンに挑戦してみます(と言っても聞いた話しを予想してなので…結構テレビとは違うと思います)。
準備するもの&工程表
■食材
・豚バラ肉300g
■ソミュール液
・塩-6g(肉の容量の2%)
・ブラックペッパー適量
・バジル適量(無くてもOK)
・オレガノ適量(無くてもOK)
■燻製材
■道具
・100円均一の中華鍋×2・網1枚

or-100円均一のフライパン

■工程表
塩漬け1日
■所要時間=2日
→燻煙準備=8時間
→燻煙=30~40分
→冷蔵庫=1時間~1日

▼Let's 中華鍋でベーコンを作る。

1
▼中華鍋と網をダイソーで購入
ダイソーで210円の中華鍋(直径200mm)二つと15cm角形の網を購入。あさイチではフライパンを使っていたそうですが。ま~中華鍋もフライパンも同じです。
2
▼豚バラ肉300gを購入
アメリカ産の豚バラ肉。今回100g=60円という安値でゲット!閉店間際とは言えデフレな時代です。
3
▼塩抜きはしないので肉の容量の1.5~2%の塩を振る。
塩抜きをしない場合は肉の容量の1.5~2%の塩を振りすり込みます。今回肉が300gなので塩は6g。あとはブラックペッパーと好みのハーブを丁寧にすり込ませます。
4
▼冷蔵庫で6~8時間は乾燥
ピチットシートがあれば簡単なのですがテレビでは使わなかったそうなのでそのまま冷蔵庫へ。6~8時間寝かせます。オススメパターンは金曜の夜冷蔵庫に仕込んで朝起きてから燻製開始のパターン。それではいよいよ『中華鍋』で燻製開始です~
5










▼中華鍋燻製の手順
1.中華鍋をカセットコンロにセット。
2.中華鍋にアルミを敷く 。
3.燻煙材を入れる(ピート+さくら)。
4.網を乗せる 。
5.強火で煙が出る迄待つ(約3分)。
6.豚バラ肉セット 。
7.中華鍋を被せて蓋にする。
8.火を弱火にする。
9.30分弱火で燻煙。
10.10分毎に肉汁を拭き取る。
11.完成。

6

▼燻製工程
10分毎くらいに豚バラから出る肉汁をキッチンペーパー等で拭き取る。塩漬けをまともにしていないと、こうも水分を含んでいるのかと思うくらい…肉汁がでます。ピチットシートがあるならピチットで、しっかり脱水したいと思ってしまうのですが…これは多少手間はかかれど、かなり経済的!さすがNHK。(実際見ていないので作り方が違うかも知れませんが~)後は粗熱が取れたら冷蔵庫で1日寝かせて完成!
7


▼30分の燻製後完成
すぐに食べても良いのですが出来れば冷蔵庫で1日寝かせます。格段に美味しくなっています。冷蔵庫から取出すと…いや~ピートのスモーキーな薫りがたまりません(番組ではピートは使用していませんが…燻煙材にピートを入れるとスモーキーで美味しさ倍増です)。早速フライパンで焼いてみると~いやこれイケマすね!塩抜きをしていないのでスパイス、ハーブがストレートに来て中々どうして!実際熟成と言う意味ではライトな感じはしますが、これはこれでヘルシーで美味しいです!
8
▼追記!
★改良点
燻煙時。豚バラから出る水分が半端無くキッチンペーパーで拭き取っても下のチップに落ちてしまいます。そこで燻煙前に熱乾燥を入れると水分も最初に抜けてさらに旨味がアップしたベーコンになります。
1.中華鍋をカセットコンロにセット。
2.中華鍋にアルミ(肉汁受け)だけを敷いて網をセット。
2.中火程度で暖まったら網に豚バラをセット。
3.蓋をして20分熱乾燥。
4.肉汁を10分毎に拭き取る。
5.20分経過したら一旦肉を取出す。
6.アルミに燻煙材を入れる(ピート+さくら)
7.網を乗せる
8.強火で煙が出る迄待つ。(約3分で煙が)
9.豚バラ肉を網にセット
10.中華鍋を被せて蓋にする。
11.火を弱火にする。
12.30分弱火で燻煙。
13.10分毎に肉の上にたまる肉汁を、キッチンペーパー等で拭き取る。
14.完成。
上に戻る