市販おすすめスモークチーズ
燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>市販スモークチーズ

市販の燻製チーズ

人気の市販スモークチーズをメーカー別に紹介。
コンビニやスーパーなどのPBスモークチーズも。

メーカーのスモークチーズ

▼なとり

一度はたべていただきたい燻製チーズ
■一度はたべていただきたい燻製チーズ

・100g:476円
・305円(ネット安値)
・内容量:64g
・りんごチップ
・原材料:ナチュラルチーズ、食塩/加工でん粉、トレハロース、乳化剤、結晶セルロース、酢酸Na、調味料(アミノ酸)、グリシン、保存料(ポリリジン)

▼雪印メグミルク

雪印くちどけスモークチーズ
■くちどけスモークチーズ

・100g:286円
・286円(メーカー希望価格)
・内容量:100g
・桜チップ
・原材料:ナチュラルチーズ、バター、食塩、乳化剤

▼雪印メグミルク

雪印スモークチーズ
■スモークチーズ(北海道限定販売)

・100g:351円
・1,230円(ネット安値)
・内容量:350g
・原材料: ナチュラルチーズ、乳化剤、香料、カロチノイド色素 

▼QBB(六甲バター)

QBBスモークチーズ
■お徳用スモークチーズ

・100g:306円
・367円(メーカー希望価格)
・内容量:120g
・山桜チップ
・原材料:ナチュラルチーズ、乳化剤

▼QBB(六甲バター)

六甲バタースモークチーズ
■スモークチーズ

・100g:341円
・205円(メーカー希望価格)
・内容量:60g
・原材料:ナチュラルチーズ、乳化剤

▼QBB(六甲バター)

QBBおつまみスモークチーズ
■おつまみスモークチーズ

・100g:593円
・178円(ネット安値)
・内容量:30g
・原材料:ナチュラルチーズ、バター、食塩、トレハロース、乳化剤

▼QBB(六甲バター)

六甲バタースモークチーズ250g
■天然燻煙スモークチーズ

・100g:306円
・765円(ネット安値)
・内容量:250g
・原材料:

▼小岩井

小岩井スモークチーズ
■ひとくちスモークチーズ

・100g:380円
・380円(ネット安値)
・内容量:100g
・国産桜チップ
・原材料:ナチュラルチーズ、バター、乳化剤

▼クラフト(森永乳業)

クラフトスモークチーズ・ロングスモーク
■スモークチーズ

・100g:431円
・345円(メーカー希望価格)
・内容量:80g
・奥羽山脈の山桜チップ
・原材料:

▼ロルフ(宝幸)

ロルフスモークチーズ
■スモークチーズ

・100g:420円
・756円(メーカー希望価格)
・内容量:180g
・桜のチップ
・原材料:ナチュラルチーズ、乳化剤

▼ロルフ(宝幸)

ロルフスモークチーズ
■SMOKED CHEESE

・100g:378円
・756円(メーカー希望価格)
・内容量:200g
・原材料:ナチュラルチーズ、乳化剤

▼ロルフ(宝幸)

ロルフスモークチーズ
■薫りひろがるスモーク

・100g:658円
・237円(メーカー希望価格)
・内容量:36g
・桜のチップでじっくり
・原材料:ナチュラルチーズ、動物油脂、マルトデキストリン、プロセスチーズ、食塩、乳化剤、トレハロース、香料、カロチノイド色素

▼ロルフ(宝幸)

ロルフスモークチーズ
■薫りとコクのスモークチーズ

・100g:587円
・194円(メーカー希望価格)
・内容量:33g
・桜チップでじっくり
・原材料:ナチュラルチーズ、乳化剤

▼よつ葉

よつ葉スモークチーズ
■北海道十勝スモークチーズ

・100g:511円
・230円(メーカー希望価格)
・内容量:45g
・桜チップでじっくり
・原材料:ナチュラルチーズ、乳化剤

▼スモーキーフレーバー

燻製チーズ
■スモーキーフレーバー:ピートスモークチーズ

このクラブスモーク開設より8年。
2017年12月18日よりピートで燻製をしたスモークチーズを販売いたします。スモーキーでハードな大人のスモークチーズです。ブランドサイト

コンビニ&スーパーのスモークチーズ

▼トップバリュー(イオン)

トップバリュースモークチーズ
■スモークチーズブラックペッパー

・100g:246円
・321円(メーカー希望価格)
・内容量:130g
・桜チップ
・原材料:ナチュラルチーズ、乳化剤

▼トップバリュー(イオン)

イオントップバリュースモークチーズ
■スモークチーズ

・100g:246円
・321円(メーカー希望価格)
・内容量:130g
・桜チップ
・原材料:ナチュラルチーズ、乳化剤

▼成城石井

成城石井スモークチーズ
■スモークチーズペッパー

・100g:235円
・389円(メーカー希望価格)
・内容量:165g
・桜チップ
・原材料:ナチュラルチーズ、ブラックペッパー、乳化剤

▼ローソン

ローソンスモークチーズ
■スモークチーズ

・100g:566円
・170円(メーカー希望価格)
・内容量:30g
・桜チップでじっくり
・原材料:

▼セブンイレブン

セブンイレブンスモークチーズ
■ひとくちスモークチーズ

・100g:236円
・307円(メーカー希望価格)
・内容量:130g
・国産桜チップ100%
・原材料:

世界の燻製チーズを紹介

世界では様々なスモークチーズが作られている。また使用される燻製材もリンゴ、桜だけではなく、ヒッコリー、オーク、松、さんざし、バナナの葉などその土地のものが使われる傾向にある。

アイルランド:Ardrahan
アイルランド:Ardrahan

バーンズ牛の乳から作られたチーズ。燻製されたものも人気。4〜8週間で成熟する。

インド:バンデルチーズ

バンデルチーズはインド東部に位置するバンデル発祥のチーズ。成形した後、小さなバスケットに排出し燻製される。その為バンデルは、スモーキーな風味で知られています。

ルーマニア:Brânză de coșuleț
ミルクチーズ、塩味タイプ。 強い風味と食感がややソフトなチーズ。チーズをモミの木の樹皮のベローズに詰め込み軽く燻製をしている。ライトなスモークチーズである。
フランス:ブリーチーズ

ソフト牛乳チーズ。白カビの皮の下でわずかに灰色がかった色合い。
熟成期間は4~5週間。金型から取り出し塩、チーズモールドまたはブレビバクテリウムリネンを接種し、セラーで熟成される。燻製バージョンも人気である。

イギリス:チェダーチーズ
イギリス:チェダーチーズ

牛乳を原料とするセミハードタイプのチーズ。イングランドのサマセット州チェダーで作られていたが、今日では世界中で生産されている。チェダーチーズは最も一般的なチーズのひとつであり、ゴーダチーズと並びプロセスチーズの主な原料となっている。もちろん燻製バージョンも数多く販売されている。

トルコ:チェルケス燻製チーズ

チェルケススモークチーズは、トルコの東部マルマラ地域で生産されている。淡黄色またはクリーム色の厚い地殻。底部とチーズのトップは塩漬けされ、松の木で燻製されます。

アイルランド:Corleggy

羊、牛、山羊の乳が使用され12週以上熟成される。Corleggyはヤギのチーズの2種類、羊のチーズの1種類と「ドラムリン」ブランドの下で牛のチーズの5品種がある。その中でCreenyという商品は、山羊乳のハードチーズで燻製バージョンが人気である。

スペイン:Gamonéu

Gamonéuチーズは、アストゥリアス公国の特定の地域で作られたスペインの脂肪チーズ。最初に作られたGamonéuの村からその名を取っている。軽く燻製されたチーズで、皮にカビがあり、チーズの内部にも少し侵入している。 EUから原産地保護認定をうけている 。

オランダ:ゴーダチーズ

ゴーダチーズは、エダムチーズと並ぶオランダの代表的なチーズ。オランダでのチーズ生産量の60%を占める。ロッテルダム近郊の町、ゴーダで作られたことからこの名前がついた。 主な材料は牛乳とレンネット(凝乳酵素)。燻製ゴーダも数多く作られている。

アイルランド:Gubbeen

Gubbeenチーズはセミソフトの牛乳チーズです。キノコやナッツの後味でクリーミーだが成熟度に応じて変化する。燻製バージョンも製造されている。

スペイン:イディアサバル

イディアサバルは、スペインのバスク州およびナバラ州北西部で生産される、羊の乳を原料としたチーズ。セミハードタイプに分類される。出荷前に10日ほどスモークしたものもあり、木材はブナやサンザシを用いる。ヨーロッパの食の遺産に認定されている。

ロシア:Чечил

チェチルと呼ばれるロシアの三つ編みしたチーズ。燻製にされたものも多い。ロシアでは一般的なチーズでつまみとしても食べられる。

スロバキア:Korbáčik

Korbáčikは半硬質またはミディアムハードストリングチーズの一種。原料は牛か羊の乳。細かく三つ編みに織り込まれたのち燻製し作られています。種類は、塩辛いものからライトなもの、ノンスモークのものなど様々。

スモークチーズレシピまとめ
上に戻る