スモークウッドの使い方
燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>キャンプ燻製

キャンプで燻製の作り方

キャンプ料理と言えば燻製!
スモークウッドとダンボールがあれば本格燻製も楽しめます!ちなみに最近、スモークウッドの使い方(火の着け方)はどうするの?という質問を頂きます。確かにスモークウッドはしっかり火を着けないと途中で消えてしまう事がある。またスモークウッドの温度はどれくらい!?などスモークウッドの使い方に関する質問が多いので今回まとめさせて頂きました。

準備するもの&工程表
食材(手羽なら何でもOK)
・雪印6pチーズ
・ナッツ
・アーモンド
燻製材
ソミュール液
ブラックペッパー
工程表
準備0.5時間
燻製2時間
風乾燥1時間

100円ステンレスボールで燻製器

▼上記写真がダンボール燻製セット!
・ガスバーナー(ウッドに火を着けます)
・スモークウッド
・ピートパウダー
・アルミ皿(ウッドを乗せます)
・網
・角材4つ(足になります)
・ダンボール


▼スモークウッドの使い方手順(火の着け方)
まずガスバーナーを使ってウッドに火を着けます(チャッカマンやライターでも着きますがしんどいです)。3~5分くらい炙れば火がおきます。2枚目の写真くらいなればOKです。火がおきたらアルミ皿に乗せてピートパウダーをウッドに一握りほど乗せます!一瞬でスモーキーな香りが漂います。

キャンプでスパイシースモークチーズ&ミックスナッツ



▼チーズの仕込み
ブラックペッパーを6Pチーズにつけます。ブラックペッパーとチーズの相性は抜群です!これだけでスパイシースモーキーチーズが簡単に出来上がります。あとはナッツは仕込み無しでそのまま振るいに入れます。



▼ダンボールを被せて1.5~2時間程
角材で足を作りその上に網を乗せます。下からは先程用意したスモークウッド。網の上には先程仕込んだブラックペッパーチーズとミックスナッツ。後はダンボールを上から被せて1.5~2時間燻煙。ちうなみに温度ですが…ウッド1本だと外気やダンボールの大きさに依りますが大体40~60℃程度と考えておくと良いと思います。
※風が強い火などはダンボールに重しを乗せておきましょう。



▼2時間の燻煙工程終了!
途中チーズを裏返したり(裏返し無しでも問題無いです。ブラックペッパーが付いているのは裏返していません)、チーズに付く水滴をキッチンペーパーで拭き取ってあげます。約2時間程で燻煙終了。丁度ウッドも燃え尽きそうなくらいです。それにしてもピートのスモーキーフレーバーがたまらない。やはりキャンプ燻製にピートを使うと一味違うワイルドな燻製が仕上がる~。スグ食べるとチーズがトロトロでこれはこれで美味しいのですがせめて1時間出来れば3時間程寝かせたい所。
・1時間後実食!
まずは~スモークチーズ!『もぐもぐ』!!!めちゃスモーキー!ピートの香りがたまらない!ビールがとまりません。やはり外で食べる燻製はそれだけで2倍美味しくなりますね!そしてブラックペッパースモークチーズ!『もぐもぐ』!!!これも激ウマ&スパイシー!さらにビールが(否、発泡酒が…)止まりません。最後にミックスナッツ。『ぱく』!いや~これも当り前ですが美味しい。正直ナッツのピート燻製なんて美味しいに決まっています。4人で行った今回のキャンプ燻製でしたがあっという間に完食!大好評でした~。キャンプでダンボール燻製は是非挑戦してみて下さい。オススメです!
スモークチーズレシピまとめ
上に戻る