燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>フライパン燻製器
フライパンは燻製器にもなる。
フライパンでも燻製が出来るのか!?中華鍋でも出来るのだからフライパンでも勿論出来ます。というか熱燻であればかなり効率よく出来る優れもの!ネックとなるのは網ですがこれもボルトを使えば簡単に安定感有る網が出来ます。
ちなみに出来合いのウインナーやハムや焼豚などを軽く熱燻するのに、このフライパン燻製器は適しています。
但し使用するフライパンは、不要なフライパンを使うこと。テフロン加工の高級な物、愛着あるフライパンは使用しないで下さい。不要なフライパンが無い場合は1000円以下の安価なフライパンを購入しフライパン燻製専用にしたほうが安上がりです。つまり燻製をするのに高価なフライパンは必要ではないということです。
準備するもの&工程表
食材
市販ベーコン、ウインナー、ナッツ、練り物
振り塩orソミュール液分量
好みでブラックペッパーを使う位で充分。
燻製材
使用道具
不要なフライパン
工程表
所要時間:30分
塩漬け:無し
塩抜き:無し
風乾燥:30分
熱乾燥:無し
燻製:熱燻製30分
熱乾燥:無し
風乾燥:冷蔵庫か外で30分~
まずはフライパン燻製器の作り方
M6×45のボルトを網に取付けます。
適当に4箇所取り付け。スパナがあればスパナを使用してしっかり締め付け。無ければ手でOKです。
ダブルナットで高さ可変式に
ボルトとナットだけで締め付けていいのですが、ナットを2個使用して高さを可変式にしました。
ちなみにボルトで網を固定しないで、網をフライパンに網を乗せるだけでもOKです。
フライパンにアルミを敷きチップを乗せる
不要なフライパンならアルミ無しでもいいのですが、後片付けを考えるとアルミを敷いたほうが楽です。
肉汁が多くチップにかかる場合はアルミを覆う
別にしなくてもいいのですが、肉汁がチップに落ちると薫香が悪くなります。気になるレベルならチップをアルミで覆うといいです。
後は蓋をしてコンロにかけるだけ。
蓋がなければ、ステンレスボール、アルミホイルでOK。
超簡単です。使用するチップは断然スモークチップがいいのですが、無ければお茶の葉などでも、簡易的な燻製なら作れます。
ナッツ系のフライパン燻製
コンビニのピスタチオとナッツ
コンビニでナッツを購入。コンビニのおつまみコーナーに有る様なものは、塩味が付いているのでそのまま燻煙出来る優れもの!
 
ピートとスモークチップをセット
10分程度の燻製ならチップは3~5つまみ程度。少量でOKです。
網をセット
網をセットして火をかけ、煙が出たナッツをセット。面倒であるなら最初からセットしておいてもOK。
こんな感じで適当にセット後
網の目からナッツが落ちるようならアルミをしきましょう。
約10分燻製
熱燻10分程度ですがフライパンなので焦げない様に要注意。
蓋をして最初煙が出る迄は強火で煙が出たら中火~弱火で調整して下さい(多少手間ですが煙が出始めてからピスタチオ等を投入した方が焦げにくいです)。最後の2分は火を消しても余熱で煙が出ます。また蓋に水分が付き易いので5分くらいで1度拭き取ることをオススメします。
完成
こんがりいい香りですが…一部焦げています。。。(汗。
スグ食べてもいいのですが大量に作って作り置きしてもいいです。
ピートのスモーキーフレーバーとピスタチオ!最高にいいです!酒がススミます!
フライパン燻製器は簡易的な燻製に適しています。
フライパンで作るおススメ燻製レシピ
熱燻製が最適
フライパンで燻製を作るなら、市販のベーコン、ウインナー、ハムなどを10分ほど燻製するような手軽な燻製がベストだ。
その他プロセスチーズ、かまぼこ、ちくわ、タラコ、干物などがおすすめ。
手作り燻製器のまとめ
上に戻る