燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>真夏のスモークサーモン

ホットスモークサーモン

ホットスモークサーモンはサーモンの旨みを引き出してくれる。日本人にとってスモークサーモンといえば、コールドスモークサーモンであるが実は、欧州ではホットスモークサーモンも人気である。
ホットスモークサーモンとは温燻や熱燻で仕上げる燻製だ。まだ食べたことない人はぜひ作っていただきたい。

ホットスモークサーモン作り方レシピ

サーモンを購入

ノルウェー産のサーモンの冷凍切り身は、すでに塩漬けされている。燻製する前にそのまま一日天日干し。
サーモンの半身は切り口を入れて岩塩を振りかける。これも一日天日干しをする。

スモークウッドで燻製

スモークウッドで燻製。この日は外気温32度。段ボールで燻製をしたが段ボール内は70℃位。ほぼ熱燻製で仕上げる。ちなみにこの日は豚ロース肉や鱈も燻製。

燻製完了。一日風乾燥

夏場でもカチカチに脱水させる。ノルウェー産の冷凍切り身サーモンは脂身が少なく一日で、カチカチになったが、半身のほうが油が多くカチカチにはならない。一日天日干しすると油がポタポタと落ちる。じっくり時間をかけて1週間ほどじっくり天日干しすれば旨みが凝縮されたスモークサーモンが出来上がる。
正直これほどおいしい燻製があるのだろうか。夏場やアウトドア、キャンプなどでの燻製にぜひ作っていただきたい。
【総括】
とりあえず言いたいことは夏でも絶品スモークサーモンは作れる!であるw

スモークサーモンの作り方まとめ
上に戻る