燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>バーベキュー燻製

BBQコンロで簡単燻製の方法!

蓋付きのバーベキューコンロで短時間且つ簡単にスモークBBQをする方法です。スモークウッドを使わない場合、通常の燻製と異なるのは熱源に炭を使う所。炭の量で温度を調整します。ちょっと難しそうですがピートを使えば普通にバーベキューをするのと同じ様な感覚で簡単に燻製が出来上がります。ちなみに本格的に燻製をするなら燻製レシピ集を参考に下処理、乾燥等すれば本格燻製も出来ます。炭火の遠赤で焼かれた熱燻燻製は通常の燻製より美味しさUP!是非キャンプやアウトドアなどで挑戦してみて下さい。

準備するもの&工程表
燻製材
1.焼肉用の牛肉
2.ちくわ、はんぺんなどの『練物』
3.鶏肉
4.市販のウインナー、ベーコン、焼豚、ハム
5.ホタテ、イカ、タコ、エビ
燻製材
工程表
■所要時間=1時間
→スモークウッドなら30~1時間
→炭火でチャンク仕様なら10分
→丸鶏の燻製なら1時間程度
→豚ブロックなら1時間程度
燻製器
マルチミニバーベキューコンロ

BBQ燻製の方法

板チョコを購入
ポイントは基本通常の燻製と同じですが短時間(5~20分くらい)での燻製となると上記の条件になります。脂身の多いカルビや豚バラ肉などでも通常の燻製同様下処理し風乾燥させれば美味く出来ますが油が落ちて炭に火が付くのでそこは要対策です。逆にそれさえ対策出来ればBBQコンロでも時間をかけてベーコンや焼豚など分厚いブロック肉の燻製も可能です。


BBQ前日の仕込み
ピチットシートに包んで冷蔵庫で1日放置すれば見事に脱水。ここまで脱水出来ていれば水気の多い魚の切り身でも簡単に美味しくスモーク出来ます。(ブロック肉など厚みの肉もピチットを使えば簡単に脱水が出来ます)

ピチットシートで時短脱水
タコやホタテはキッチンペーパーで水気をとる程度でも充分燻製出来ますがピチットシートに包んで一日冷蔵庫で放置すると旨味は残して見事に脱水されます。
※ここではピチットシートを使用していますが、キッチンペーパーで水気をふき取り、塩、ブラックペッパーを振った状態で冷蔵庫に一日放置するだけでもOKです。
その他ソミュール液を作るなど本格的な仕込みをする場合はクラブスモークのそれぞれのレシピを参考にしてください。



炭の上にピートを投入
炭をおこしたらその上にピートチップを3~4個おきます。
1.おきている炭の上にピートを置いてから5分くらいでピートから煙がでます。
2.煙が出始めたら早速スモーク開始!
蓋をして10分程度で完成!

1.豚肉をキッチンペーパで表面の水気を拭き取り網へ。
2.蓋をして5分。再度肉に付いている肉汁を拭き取り裏返す。
3.10分程で完成!味付けは塩胡椒などスパイシー系がオススメ!
4.ピートのスモーキーフレーバーがジャーキーのような味わいに仕上げてくれます。

鮭の切り身も簡単にスモーク
鮭の切り身も簡単にスモーク
1.ピチットで脱水させた鮭を乗せる。
2.蓋をして5~10分。再度切り身に付いている肉汁を拭き取り裏返す。
3.裏返してから5~10分程で完成!
4.ピートは香りが強いにも関わらす色付きは殆ど無いので食材の色見がそのまま生きる。
5.すぐに食べてもOKだが、1時間くらい待つと更に旨みがアップ。
タコとホタテ貝柱スモーク
タコとホタテ貝柱スモーク
1.ピチットで脱水(当日キッチンペーパで水気を拭き取るだけでもOK)させたホタテとタコを乗せる。
2.蓋をして5~10分。再度ホタテとタコに付いている肉汁を拭き取り裏返す。
3.裏返してから5~10分程で完成!
4.ピートは香りが強いにも関わらす色付きは殆ど無いので食材の色見がそのまま生きます!色づけをさせたいときはさくらのチャッンクなどを炭にプラスすると程よい色付きになります。
5.最高にうまい。ビールが進みます。
チャンクを使う
さくらチップを炭に直接入れると燃焼が早く直ぐに燃えてしまいます。炭に直接入れるのであればさくらのチャンクがオススメ!使い方は簡単おきている炭の中にチャンクを入れるだけ。簡単です。
もしチャンクがなければ、空き缶に燻製チップを入れて、その空き缶を網の上にのせていぶすか、最悪、木の枝を、炭の中に入れるだけでもOK。
スモークウッドで簡単燻製
1.さくらウッドにバーナーで火を着けます。(5分くらい炙ります)
2.ウッドの上にピートパウダーを乗せたら燻製開始!
3.蓋をして1~1.5時間スモークで燻製ウインナーの完成!
4.ウインナーの他にフランクフルト、市販の焼豚、ベーコン、チーズ(ファミリアチーズ)なども簡単に美味しく出来ます~! 
4.すぐに食べるのもいいですが30分以上寝かせるとさらに美味しく!
5.ピート香のスモーキーなウインナー最高です 。ビールが合う~
本格スモークBBQに挑戦
丸どりや、ブロック肉を前日に仕込み、BBQ当日1~2時間ほどかけて、じっくりスモーク&ローストをする。もう最高においしいし、盛り上がること間違いなしである。もちろんマルチミニBBQコンロでも出来るが、蓋つきのBBQコンロがなければ、ステンレスボールを被せるだけでもOKだ。
上に戻る