鶉燻製

うずら卵の燻製を干物にする

燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>卵の干物

商品化を望む旨さ!

これ以上旨いつまみがあるのだろうか?
ウズラの卵を燻製して4日外で脱水する。これでカチカチのうずら卵の燻製干物の完成である。うずら卵の燻製の作り方はコチラをどうぞ。
■食材
・味付けうずら卵
■ソミュール液
・無し
■燻製材
■使用道具
・電気コンロ(ガスコンロでも可)
■工程表
・所要時間=4日
→燻煙=0.5時間
→冷蔵庫or外or室内=4日
→完成

▼Let's最強つまみ燻製

1
▼市販の味付けのうずら卵購入。
水煮を買って好みの味付けをしてもOK。
2

▼燻製
熱燻製で30分でOK。燻製の詳細はこちら
3

▼4日脱水
冬場なら外か暖房をしない室内で4日脱水させます。夏場であれば冷蔵庫で。
4
ウズラの燻製を脱水して干物に
▼完成:これは高級な珍味!
4日後。皮はカチカチ。雰囲気的にはチョコボールに似ていますねw。艶があって高級感があふれています。香りはピートのスモーキーフレーバーが良い感じ。
実際食べてみると、外側は、グミのような感じ、中の黄身は濃厚で旨みが凝縮されている。とてもウズラの卵とは思えない。自分史上一番コスパに優れた最高のつまみである。どこか商品化してくれないでしょうか?
▼鶏肉燻製レシピ集-LINK
上に戻る