豆乳チーズ

豆乳でヘルシーなチーズを作る

CLUB CHEESE! > 豆乳チーズの作り方

チーズケーキ・パンケーキを作ればかなりヘルシー

作り方は牛乳からカードを作る手順

豆乳にレモン汁を入れれば、酸変位でタンパク質が凝固するはず。つまり豆乳チーズが出来るわけですが、とりあえずあれこれ考えず作ってみました。ただ出来上がりは、にがりで作る豆腐と同じような気がするが。。。どうなんでしょう!?
追加記事:美味しい豆乳チーズ&ソイプロテインの作り方
材料
・豆乳…800㏄
・レモン汁…45㏄
道具(要煮沸消毒)
・ボウル
・ザル
・布(濾す用)
出来上がるクリームチーズの量
・400g前後
1
豆乳を購入w
普通にスーパーに売っています。
2
豆乳を40℃まで温めます
中火で攪拌しながら温度を上げる。
3
レモン汁を45㏄入れる
レモン汁を投入し3分程攪拌し、10分放置。
4
10分後:かなり凝固している。

牛乳で作る時より早く凝固しています。カードの量も多いですね。大豆ってやっぱり、タンパク質の塊なんですね。とりあえず軽くカードを切りながら、ホエーの排出を促した後、布で濾します。

5
布を絞ってホエーを排出
大豆ホエーが大量に出ます。これを筋トレ後に飲めば筋力アップするのだろうか!?ホエーをある程度出したら、カードをボウルに移します。
6
型に流し込んで、圧をかけて冷蔵庫で1日

そのまま食べてもいいのですが、型に入れて固める事にしました。圧をかけた状態で冷蔵庫で1日寝かせます。

7
1日後:完成。
見た目クリームチーズぽいですが…食べてみるとこれは!?普通に旨いです。醤油を垂らしてネギとショウガで食べたら最高ですねって、これは豆腐ですw。予想はしていましたが、予想以上に豆腐でした。
用途的にはヘルシーな、お菓子作りに適しています。パンケーキやチーズケーキ作りにクリームチーズと1:1位の割合で混ぜると、美味しくカロリーカットできます。
上に戻る