燻製鶏のから揚げスモーキーフレーバーチーズ

冷凍食品の燻製・から揚げ・天ぷら

燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>燻製冷凍食品

から揚げ燻製はうまいのか?

冷凍食品のチーズの天ぷら(カマンベール入りチーズフライ・マルハニチロ)と、鶏から揚げ(若鶏から揚げ・味の素)を燻製!
チーズや鶏肉の燻製は、かなり作りましたが、この揚げたものの燻製は未だに作ったことが無い。
チキンナゲットの燻製などは、美味しいらしいので、美味しく仕上がるのか!?
■食材
・冷凍食品
■ソミュール液
・無し
■燻製材
■使用道具
■工程表
・所要時間=120分
→燻煙=120分
→冷蔵庫or外or室内=0~1日
→完成

▼から揚げ燻製の作り方

1
燻製冷凍食品
▼スーパーで好みの冷凍食品購入。
今回は揚げ物系で。それにしてもチーズ天ぷらが140円とは…冷凍食品は安いですね。
2



▼段ボール燻製器をセット
段ボールに網棚用の棒を日本差し込んで完成。
一番簡単な自作燻製器です。
3



▼ウッドで燻製開始

スモークウッドで燻製をします。
この時温度がなかなか上がらなかったので、スモークウッドを2個使いました。
ちなみに、鶏から揚げは、解凍しないまま燻製していますが、したほうが100%いいです。

■スモークウッドで温度が上がらないときの対策
スモークウッドは外気温が低いと、温度は中々上がりません。冷燻にはもってこいすが、高めの温燻で仕上げたいときは、ウッドの量を増やしましょう。

4

▼燻製2時間後完成。

見た目には分かりませんが、燻製の香りはします。燻製後は、冷凍食品なのでレンジでチンして完成!

味は…確かにスモーキー!でもなんだか物足りない。
肉や、チーズ自体は燻製されていないので、上っ面の燻製といった感じである。

もちろん不味くはないが、これなら普通に食べてもいいような気がする。
これは、昔挑戦したチキンナゲットの燻製と同じである。

用途としては、仕込がいらないのでBBQなど、人が集まった時の燻製に使うには便利ですね。


やはり折角燻製を作るなら、仕込みをしっかりして作りたいと、思わせた二品でした。天ぷらやフライ系の燻製を作るのであれば、チーズや鶏肉自体を燻製して、それをから揚げにしたり、天ぷらにするのが正解ですね。

▼キッチン燻製レシピ集-LINK
上に戻る