ブラックペッパー、ガラムマサラ入りスモークチーズ

黒胡椒とスモークチーズは最高の相性

燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>スパイシー燻製チーズの作り方

ひと手間かけるだけで更においしく!

スモークチーズは相当作って来たおかげで、結構美味しいスモークチーズを作れる様になって来ました。自分なりのポイントとしては、先ずはチーズ選び!どんなにうまく温度管理しても溶け易いチーズだと、あっという間に溶けてしまいます。後は燻製中、チーズにつく水滴をこまめに拭き取る。最後にピートを少々燻煙材にブレンドする。この3つのポイントのみ抑えおけばほぼ鉄板で、スモーキーで美味しいスモークチーズが出来上がります。ってことで今回もそのポイントを抑えつつブラックペッパー入りのスパイシーなスモークチーズに挑戦!市販されているチーズでブラックペッパー入りチーズっていうのが有るくらいなので、相性は抜群なのですが、スモークする事でどんな味に仕上がるのか楽しみです!
■食材
・ファミリアチーズ
■ソミュール
・ブラックペッパー
・好みのハーブ(ローズマリーお勧め)
・チリペッパー(お好みで)
■燻製材
■道具
■工程表
・所要時間:90分
・燻製:温燻製で30分
・風乾燥:冷蔵庫で1~24時間

▼Let's スパイシー燻製チーズ作り開始!

0
ファミリアチーズスパイス燻製
▼食材を準備。
今回はブラックペッパーをベースにオレガノ、ガラムマサラを少々。スパイス系はイロイロ試して好みのスパイシースモークチーズ作りに挑戦してみて下さい!ちなみにファミリアチーズはバローで購入。しかしバローのファミリアチーズは何故ダントツ安いのだろうか?いつも助かるが、おそらくバローの価格(298円)であれば、市販されているプロセスチーズの中で、グラムあたりの価格が一番安いのではないだろうか?
1


▼ブラックペッパーを振りかけ馴染ませる。
全面にブラックペッパー及び好みのスパイスを振りかけてラップをしっかりして冷蔵庫で1~3日寝かせます。ただ今回は時間がなかったので、寝かさずそのまま燻製!
2



▼燻製の準備
アルミホイルの上にサクラチップ20g、ピートパウダー8gをのせ軽くブレンド。アルミホイルを写真の様に軽くまとめると、煙が出やすい。ピートは3g程でほのかなスモーキーな香りがしますが折角燻製をするのなら8~10g位使いたいです。スモーキーなスモークチーズはお酒のつまみにはピッタリ。
3
▼チーズは入れないで先ずはチップを燻す
蓋をして強火で煙が出る迄燻します。大概3分くらいで煙が出てきます。煙が出始めてからさらに2分程強火で燻す。
4

▼チーズを鍋にセットする。
・火力を強火から弱火にします。
・底にアルミホイルを敷いたチーズを網に乗せる。
・チーズを乗せたら蓋をする。
・5分後位に蓋を開けチーズに付いている水滴を拭き取る。
水滴があると色付きにムラが出来ます。その後も10分後位に再度水滴を拭き取る。多少手間ですがこの水滴を拭き取る作業は重要です。
5
▼燻製鍋での温度管理。
弱火にしてもさすがに燻製鍋だと、温度は120~130℃くらい迄上がってしまいます。それでも意外と、とけない物で通常チーズに付く水滴さえ拭き取れば、30分間弱火(好みによっては15分位でも充分です)で蓋をして燻煙し続ければ完成です。ただ鍋の大きさによっては温度が上がり過ぎて、チーズがとけてしまう場合があります。その場合は一旦火を消します。火を消しても煙は5分くらい出続けます。煙が出なくなって来たら再度弱火で着火。手間ですがコレを繰り返します。若しくは弱火のまま温度が上がってき出したら、こまめに蓋を開けて温度調整します。
※イロイロ書きましたがポイントは!
『チーズに付く水滴を拭き取りつつ、チーズがとけない様に注意し30分間燻煙する!』
6
ファミリアチーズ燻製ハーブ付き ファミリアチーズブラックペッパー燻製
▼スパイシースモークチーズ完成
上記写真が30分燻煙した直後の状態。このまま食べてもチーズがとろけて美味しいのですが…ここはガマン。粗熱が取れる迄風乾燥させた後冷蔵庫で最低2時間は寝かせます。出来れば1日寝かせて下さい。で!下の写真が冷蔵庫で一日寝かせた状態。いい感じに仕上がっています。
■早速実食!
ピートのスモーキーな香りに加えブラックペッパー、オレガノのスパイシーハーブな香り!これは絶対美味しい予感。食べてみると…かなり深い味わい。市販のスモークチーズには無い香り高い高級なコク!これは相当美味しいです。スパイスとピートのスモーキーさも絶妙。これはスパイスの組合せでも相当いろんな味に仕上がります。是非いろんなスパイスを使ってスパイシースモークチーズを作ってみてください。
上に戻る