バレンタインデーの人気手作りプレゼント

燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>贈り物にハム・ベーコン

今年は手作り燻製で攻めろ!

今年のバレンタインデーのプレゼントは燻製で決まり。人とは違う奇をてらったプレゼントなら断然手作りのハムやベーコンだろう。今迄バレンタインデーのプレゼントに、手作りのハムやベーコンをもらった男はいないのは確実だ。攻めるプレゼントならこれで決まりである!
燻製チョコレートの作り方
■食材
・豚バラ肉:300g
・豚肩ロース肉:300g
■ソミュール液
・塩…24g(容量の4%の塩)
・ブラックペッパー…適量
・砂糖…25g(塩の1/2)
■燻製材
■使用道具
■工程表
・所要時間=2週間
→ソミュール漬け=7日
→塩抜き=10時間
→風乾燥=24時間
→燻製=50~60℃で2時間
→風乾燥=2日
→完成

▼Let's ベーコンとハムを作る

1
▼豚バラ&肩ロース肉購入
スーパーで豚肉購入。プレゼントには300g位がちょうどいいサイズです。
2

▼ジップロックへ入れ冷蔵庫で7日寝かせる
・ジップロックに塩、好みのハーブとスパイスを適当に入れる。
・ブロック肉投入。
・ジップロックをチャックして振り振りもみもみ。
・チャックをしっかりして冷蔵庫で7日ほど寝かせます。
3

▼塩抜き8時間→風乾燥24時間
7日後冷蔵庫から取り出し、流水で洗いながら水をはったボールなどに移し変え、冷蔵庫へ。8時間放置して塩抜きをします。塩抜き完了後はキッチンペーパーで水気を拭きとり外で24時間風乾燥!
★POINT!
塩抜き後、肉の切れ端をフライパンで焼いて味見をしてください。もしここで塩辛かったら、塩抜きを続行して丁度良い塩加減になるまで調整してください。
4
▼塩抜き後、風乾燥で1日脱水
冬なら日陰で一日風乾燥。風乾燥は燻製が旨く仕上がるかどうかの分岐点!しっかり脱水させましょう。慣れていない人や夏場の場合は、ピチットシートを使って冷蔵庫で脱水させると簡単です。
5

▼燻製(ピート+サクラチップ)
60℃で2時間燻製。
6



▼ハムは熱処理
燻製終了後ロース肉はハムにするので1時間程放置し70~75℃のお湯で1.5時間ほど熱処理。落し蓋等をすると便利です。※温度計必須!
今回はジップロックにキャノーラ油を入れ、オイル煮で仕上げました!オイルで煮ると肉のうまみが増して、かなりおススメです!
7

▼最後は風乾燥2日で仕上げる

冬場なら2日間、風通しのいい日陰で風乾燥。もしくは冷蔵庫でもOK。今回は燻製後の写真を見て分かるように燻製前の風乾燥がイマイチで(雨が降ったため乾燥が不十分)、燻製後の味見では酸味が強く最低の仕上がりでした。いかに燻製前の脱水処理が重要かと、思い知らされました。ただそんな時は燻製後に風乾燥をしっかりして、脱水をすれば大丈夫。写真でも分かるように、いい色に仕上がっています。

8



▼風乾燥終了後パッキングして完成

風乾燥後表面はかなり脱水されています。香りはピートのスモーキーフレーバーがしっかり!少し切って味見をするともう完璧です。後はラベルを貼って、真空パックして完成です。これで贈って間違い無しの鉄板プレゼントです。特に酒好きの彼氏には絶対喜ばれます。

上に戻る