燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>牡蠣の燻製作り方

牡蠣の燻製オリーブオイル漬け

【ピートスモーク・激旨い『神』燻製牡蠣のオイル漬け!】

牡蠣のピート燻製!ピートとの相性はサーモン以上の組合せではないかと思う程ピートのスモーキーフレーバーと牡蠣の相性は抜群!とりあえずピートのスモーキーフレーバーが牡蠣の旨味を充分に引き出してくれています。燻製自体オトナの食べ物かもしれませんが更にオトナの味わい。お酒が止まりません。そして更に今回はこの牡蠣の燻製をオリーブオイルに漬けました。3日漬けとり出した牡蠣はスモーキーなのにマイルドな味わい。いや~手間と時間はかかりますが美味しいの一言です!
▼コチラが決定版
燻製牡蠣のオイル漬けレシピ!
→絶品!牡蠣の干物燻製

準備するもの&工程表
食材(サーモンなら何でもOK)
・牡蠣…250g
ソミュール漬け
1.塩…18g
2.三温糖…18g
3.ブラックペッパー…少々
4.水…250cc
5.すりおろしにんにく(無くてもOK)
6.ローリエ…2~3枚(無くてもOK)
7.タイム…小さじ1程度(無くてもOK)
燻製材
工程時間
■所要時間=7時間
→塩漬け=3時間間
→塩抜き=0時間(水で流す程度)
→風乾燥=3~4時間(冷蔵庫でも可)
→燻煙=2時間(40℃位)
→粗熱が取れるまで待つ。
→オリーブオイルにつける。
→約3日つけて完成。

牡蠣の燻製作り方

■牡蠣を購入
スーパーで牡蠣を購入。今回は一度お湯を通すので加熱調理用の牡蠣でいい。ただ生食用の牡蠣との違いを知りたかったので二つ購入。さて出来上がりに違いは有るのか!?
■水洗い
まずは水で牡蠣を洗います。雑に洗うと形が崩れます。結構デリケート。丁寧に洗う事をお進めします。
■お湯で7分ボイル
牡蠣を沸騰したお湯に通します。沸騰したら弱火~中火で目安は7分程。その際灰汁がでますので取り除いて下さい。
■ザルに移し粗熱を取ります。
しばらく放置
■ソミュール液作り
正直事前に作っておいた方がよかったソミュール液。上記記載の材料で煮立てて冷ましてから牡蠣を入れます。
■ソミュール液に漬ける
ジップロックに入れ冷蔵庫へ3時間。
■風乾燥
ソミュール液から取出した牡蠣はザルが有ればザルに移し替え軽く水で洗い流しながらキッチンペーパーを敷いたバットへ。最後は上からキッチンペパーを乗せ軽く押さえ冷蔵庫へ3~4時間乾燥。コノ時の乾燥がしっかり出来ていないと仕上がりがエグクなるので要注意。水気はしっかり取りましょう。

■燻製工程
サクラのスモークウッド100gに20gのピートを乗せ40~60℃で2時間の燻製開始!
■2時間後-燻製終了
かなり良い感じ!コノまま食べてもいいのですが今回はオイル漬け。
■オリーブオイルに漬けます。
牡蠣の粗熱が取れたらオリーブオイルに約3日程漬込んで完成!ピートスモークオイスターのオイル漬け!いや~時間はかかりましたが本当に美味しいです。是非挑戦してみて下さい!
ピート燻製牡蠣のオイル漬けパスタ
燻製牡蠣とパスタの相性は抜群である。
ピート燻製牡蠣のオイル漬けミニパンサンド
トーストしたパンに燻製カキとチーズをのせると最高である。
上に戻る