スモーキーフレーバー燻製チップと燻製器販売

牛・豚・鶏レバー燻製作り方

燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>レバー燻製

レバーの臭みはピートで旨みに変える

レバーはどうしてもクセがある。
ただ燻製をすれば独特の臭みが消せる。レバーの燻製が市販もされていることもそういった理由もあるのだろう。
■食材
・豚スペアリブ…1㎏
■ソミュール液
1.塩…100g(血抜き用)
2.牛乳…500cc
3.塩…50g
4.砂糖…30g
5.オールスパイス…少々(無くてもOK)
6.ブラックペッパー…少々
7.ガーリックパウダー…少々
8.ラフロイグ…適量
8.オニオンスパイス…少々(無くてもOK)
■燻製材
・道具
■工程表
・所要時間=3日
→塩漬け=2日
→塩抜き=1時間
→乾燥=1時間
→燻煙=1時間
→完成

▼Let's レバーの燻製

1
▼新鮮なレバーを購入
牛・鶏はレバ刺しでもいける鮮度の物がいい。
2
▼下処理・レバーの臭みは牛乳で処理
1.血抜き用の塩を全体にまぶして手でよくもみもみする。
2.染み込ましたら流水で血を抜く様に洗い流す。
3.レバーの水気をキッチンペーパーで拭き取る。
4.ジップロックに入れ牛乳を500cc注ぎ冷蔵庫へ2時間。
5.2時間後流水で洗いぬめりをおとす。
6.上記の塩漬けようの材料をブレンドしてすり込む。
7.再度ジップロックに入れ冷蔵庫へ2日寝かす。
8.2日後ジップロックから取出し流水で1時間塩抜き。
9.90℃のお湯で表面が白くなる迄茹で上げる。
10.この時中は半生状態。湯で上げない様に注意。
11.水気をキッチンペーパーで拭き取り冷蔵庫で1時間風乾燥。
3
▼燻製工程
レバーの燻製にはピートが欠かせない。
ピート+サクラで燻製。
燻製
スモーカーの温度を50℃にして10分温乾。その後用意したブレンドチップで70℃-1時間燻製。1日寝かして完成。
4

▼完成
ピートの香りがレバーを一層おいしくする!
お酒が進む最高のつまみになります!さらに一手間加えて調理しても、美味しいです!これで手間さえかからなければ尚最高なのです。また新鮮なレバーを使う事を考えると結構コスパが悪い。特別な日に作りたい燻製です。
レバーDIP
ただこのレバー燻製をパテにして食べると更に美味しくなる。料理にも色々合わせられるし本当においしい。知り合いのフレンチのシェフから聞いたレシピなので間違いないです。スモーキーレバーパテ!是非作ってみてください。
上に戻る