スライスチーズ燻製

スライスチーズの生ハム巻き燻製

燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>ワインに合う燻製

簡単スライスチーズの燻製

スライスチーズの生ハム巻きは有名。
これを燻製にするとさらに美味しくなることは意外と知られていない。簡単なので是非作っていただきたい。
※ただし、かなり溶けやすいです。目を離した隙に一瞬でとろけるので難易度は高いです。スモークウッドでも長時間あてると溶けます。
とろけるチーズは厳禁
ただでさえ溶けやすいスライスチーズ。
ピザ用などのとろけるチーズは使用しないで、プレーンタイプのスライスチーズを使ってください。おすすめは雪印のスライスチーズ。
■食材
・スライスチーズ
・生ハム
■ソミュール液
・ブラックペッパー(お好み)
■燻製材
■道具
■工程表
・仕込み:10分
・風乾燥:0~30分
・燻製:熱燻製10~30分
・風乾燥:冷蔵庫か外で30分~1日

▼Let's スモークスライスチーズ

1
生ハムスライスチーズ巻き燻製
▼完成形。これを20分燻製で作ります。
ワインのつまみに最適です。
2
雪印スライスチーズ7枚切崩し生ハムスライス
▼生ハムとスライスチーズを購入。
スライスチーズも生ハムもやすい物でOK。
3
▼生ハムとスライスチーズを準備。
▼クッキングシートを敷く。
クッキングシート
▼スライスチーズを三枚重ねてセット
スライスチーズを三枚セット
▼生ハムをセット。お好みでスパイス&ハーブ♪
スライスチーズと生ハム
▼手で巻く。三枚だとちょっとキツイです。
スライスチーズ巻き
▼そこで二枚バージョンw
スライスチーズ二枚
▼生ハムをセット。生ハムは少ない方が綺麗に巻ける
スライスチーズ生ハム
▼巻いたら固まるように少々寝かせる。
スライスチーズ生ハム巻き
▼生ハム巻きを作る。
スライスチーズは2枚がベスト。
3枚だと少々巻きづらいです。ただ出来上がった時のボリューム感はあります。お好みでどうぞ。
生ハムは1~3枚がベスト!

レシピでは生ハムを熱盛wしていますが、薄く1~3枚程度を敷いた方が綺麗に巻けます。また味も薄味になり上品な仕上がりになります。

4
スライスチーズ巻きを包丁で切る生ハムスライスチーズカットチーズカット写真クッキングシートを切る
▼スライスしてクッキングシートにセット
巻いたチーズを三等分にして、クッキングシートにセットする。
ロールのまま燻製すると効率がいい!
※ロールのまま燻製をして→冷蔵庫で冷やしてから→三等分にカット。
でもOKです。ただ底面の煙乗りがイマイチ。
5
スライスチーズ燻製準備燻製チップとステンレスボールキッチン燻製の写真キッチンで簡単燻製
▼煙が出たら弱火にしてチーズをセット。
燻製チップは定番の桜とピート。
燻製器にチップをせっとして、強火で燻す。煙が出たら弱火にしてチーズ巻きをセットし蓋をする。通常のチーズより溶けやすい為、5分ぐらいしたらチーズの様子をチェック。溶けそうな場合は火を消す。
※燻製時間は10~20分で完成です。
6
スライスチーズ燻製完成スライスチーズ燻製10分
▼完成。
燻製から15分後完成。
このまま食べてもいいのですが、一日冷蔵庫で寝かせて翌日つまみにするのがお勧め。
生ハム以外にシソ、ベーコンなども♪

生ハム以外にシソ、ベーコン、焼き豚等もおすすめ。色々試してみてください。

何も巻かないで燻製すると!?

スライスチーズは薄いだけに熱が伝わりやすいです。
つまり溶けやすい。その為、単にチーズを巻いただけでは、チーズ同士がくっついて簡単にとろけてしまいます。何かを巻くことでチーズ同士がくっつくのを防ぎ、とろける事を防止します。

7
▼1日寝かせたチーズをカット。
冷蔵庫で一日寝かせたスモークスライスチーズ燻製チーズを切るおしゃれ燻製チーズ燻製スライスチーズはワインに合う
▼冷蔵庫で寝かせて完成。
一日寝かせるとカットしやすくなります。
二等分すると一口サイズになって食べやすく、断面もきれいです。ワイン等、酒のつまみに最適です。
上に戻る