スモーキーフレーバー燻製チップと燻製器販売

燻製じゃがいも・シーチキンでポテサラ

燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>燻製ポテサラ

燻製サラダの作り方

燻製と言えばビーフジャーキーやイカ燻製などは、そのままつまみとして食べてしまうことが多いのですが、燻製した食材で料理を作るのも燻製の楽しみ方の一つです。今回はじゃがいも(茹でてあります)、ゆで卵、シーチキン、魚肉ソーセージ辺りを燻製にして、燻製料理を作ってみました。
ポイントは低温(30~40度)で燻製することで色付きを押さえ、香りだけはしっかりつける所。こうすることで一見普通の料理に見えるのですが食べてみるとスモーキーな味わいが広がります。
■食材
・ゆでたまご
・シーチキン
・じゃがいも
・アボガド
■ソミュール液
無し
■燻製材
■道具
■工程表
■所要時間2日間
→燻製=2時間(30~50度)
→一日寝かせた後調理

▼燻製ポテトサラダ

1

▼下準備

じゃがいもと卵は茹でて、皮をむきます。

2

▼シーチキンの下準備

油があると煙がのらないためキッチンペーパー等で絞って油を抜きます。後はキッチンペーパに乗せたまま燻製します。
ちなみに燻製したシーチキンはそのまま食べてもかなり美味しいです。そのまま食べる場合は塩を一振りしてから燻製してください!最高のつまみになります。
3


▼ウッドで2時間燻製

なるべく低温で燻製することで色付きを抑えます。とはいっても夏場だと難しいので温度が高くなってしまったらそれはそれでOKですw。
ちjなみにクリームチーズが写ってますがこの時一緒に燻製したものです。
4

▼燻製完了。

30度、2時間の燻製だったので色付きはほとんどありませんが薫香はしっかり。このまま食べても旨いです!
5


▼燻製後1日寝かせてから調理します。

上が燻製ポテトサラダ、下が燻製卵とアボガドをスライスしてマヨーネーズを添えた物。食材的にジャガイモ、たまご、シーチキン(油をきっている)油分が少ないのでマヨネーズやアボガドはめっちゃ合います!スモーキーでオイリーな物はまさにお酒のつまみ!これは絶対ウイスキーが合いますね!後はハイボール辺りも!
上に戻る