スモーキーフレーバーチーズ

燻製ぺペロンオイル

燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>唐辛子の燻製

スモーキーでスパイシーなオリーブオイル

唐辛子を燻製してオリーブオイルに漬ける。
これだけでパスタに最適な燻製ぺペロンオイルが出来る。簡単且つ使い勝手が最高の逸品。お勧めです。

■食材
・乾燥唐辛子
■ソミュール液
1.にんにく…適量
2.オリーブオイル…適量
3.ローリエ…1枚(無くてもOK)
4.バジル…少々(無くてもOK)
5.オレガノ…少々(無くてもOK)
■燻製材
■燻製器
■工程表
・所要時間=1ヶ月
→燻煙=1~1.5時間
→風乾燥=2~4時間
→オイル漬け1ヶ月
→完成

▼Let's 鶏皮肉スモークチキン

1
▼乾燥唐辛子を購入
唐辛子を天日干しして乾燥させるのもいいのですが、ウチはワンルームマンションということで不可。アマゾンで検索したらコレだけ入って700円で売っていたので即購入!しかしよくよく考えたら普段料理をしない自分にとっては確実に多過ぎる量。
余った唐辛子はミキサーで粉砕して一味唐辛子としてカップラーメンを食べる時に利用しよう。しかしそれでもかなり余るw
2

▼燻製材の準備

今回はピートオンリーの強烈燻製でいきます。もちろんサクラチップ等でもOKです。

3

▼燻製
電熱器を600Wにしてピートから煙が出始めたら唐辛子投入。温度はなるべく低い方がいいのですが調整が電熱器だと結構手間。一応50~65℃くらいを目安に途中300wに切り替えたりして温度調整してください。途中唐辛子を裏返しにして下さい。
4
▼燻製終了
1~1.5時間のスモークで完成です。
燻煙材はピートオンリーなので色付きがほとんど有りません。一斗缶からとりだしバット等に並べ2~4時間程寝かせます。それにしても良い感じ。これで1日置けば燻製唐辛子になります。ミキサー等で粉にしてうどんなどにかければスモーキーな一味唐辛子の完成です!が…今回はオイル漬けなのでもう少し続きます。
5


▼燻製唐辛子でぺペロンオイル作り
粗熱が取れた唐辛子を適当にカットし容器に入れます。このとき種は入れない方がいいそうなのですが、自分は種を入れると辛さが増すので入れます。
※この時カットしていない形の良い唐辛子を1本丸々入れると見栄えがいいです!
6
▼ガーリックや好みのハーブをプラス
ちょっと安っぽいのですがガーリックパウダーを使用。簡単です!量も好みの量でOKですが…入れすぎるとニンニク臭くなります。ハーブは好みのものを適量入れて下さい。逆に無くても問題有りません。今回はバジルとオレガノでなんとなくイタリアンぽくしてみました。
※単純に燻製した唐辛子だけでもOKです。シンプルでストレートなスパイシー&スモーキーなペペロンオイルになります。
7


▼オリーブオイルを入れて1ヶ月寝かせて完成

先程の容器にオリーブオイルを入れて約1ヶ月寝かせたら完成ですが…実際5日もすればそこそこピリ辛スモーキーになっていて充分いけます!
※ちなみに今回はオイルの酸化をさせないため加熱していませんが、燻製した唐辛子と生ニンニクをきざんだ物を、オリーブオイルで煮立てれば、速攻でペペロンオイルが出来ます。

8
▼オリーブオイルを入れて1ヶ月寝かせて完成

ペペロンオイルというだけあってペペロンチーノを作る際は、簡単にペペロンチーノが完成します。他にはピザにも抜群の相性です!タバスコを使うよりスモーキー&スパイシー&オイリーで美味しさ3倍です!

▼鶏肉燻製レシピ集-LINK
上に戻る