スモーキーフレーバーチーズ

燻製チーズベーコン巻きの作り方

燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>キャンプ燻製レシピ

キャンプ燻製は段ボールが最適

キャンプで燻製をする時一番手間になるのが荷物。
そこで今回はダンボールとスモークウッドで簡易的に且つ美味しい燻製料理に挑戦です。ダンボール燻製とスモークウッドだと温度の範囲等決められて来ますのでその環境にあった燻製を作ればOK!スモークウッドだと1本燃焼時でダンボールくらいの容量であれば、温度は50~60℃くらい。コの条件でぴったりで簡単なのがやはり定番スモークチーズ作り。何せ仕込みもいらないのでかなり楽です!ただ今回はせっかくのキャンプで作るのでベーコン巻きも作ってみました。
■材料
・ベーコン・チーズ
■燻製材
■燻製器
■工程
・所要時間=120分
→燻製=120分
→完成

▼キャンプで段ボール燻製

1
▼市販のベーコンと雪印ベビーチーズを購入
ベーコンはなんでもいいのですがチーズは、ベビーチーズがオススメ。チーズによっては熱に弱く溶けてしまうものもあります。その点ベビーチーズや6Pチーズやファミリアチーズ辺りは、100℃くらいでも耐えてしまう優れものです。
2
▼ベーコンを巻く
ベビーチーズにベーコンを巻いて、楊枝で止める。
3

▼ウッドに火を着けます。

スモークウッドに火をつけます。
ウッドに火を着けるときはバーナーが一番。スモークウッドといえども有る程度火力が無いと火が付きません。3~5分程炙って火がおきていればオッケーです!
火がおきたらウッドをアルミの上に置きます。さらにウッドの上にピートパウダーを上に乗せます。量は一握り程度。目分量で~。さっそくピートのスモーキーフレーバーが…いや~スモーキーな香りです。

4

▼燻製工程
後はダンボールを被せ、風等でダンボールが飛ばない様に石等でダンボールを固定し、1~2時間待ちます!
5
チーズベーコン巻き燻製
キャンプでスモークチーズ
▼完成

いや~良い感じで燻されています。
スグ食べるとチーズがとろけてかなり旨し!ただ2時間後くらいに食べると味が落ち着いてさらに美味しく…といっても結局すぐ食べてしまうのですが。ビールが美味しい~です。ちなみにチーズにブラックペッパーを振りかけるのも有りです。

キャンプ燻製の醍醐味
キャンプでの燻製の醍醐味は、煙を気にしないで開放的に燻製が作れ、出来立ての燻製をみんなでビールを飲みながらつまめるところにある。
ちなみにベーコンチーズは王道であるが、味変で燻製チーズとたくあんという最強の組み合わせもあります。この組み合わせは、特に酒飲みに好評である。
上に戻る