クリスマスハムの作り方

クリスマスハムの作り方

燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>クリスマス燻製

クリスマスの5日前に仕込むクリスマスハム!

欧州のクリスマス料理。
クリスマスハム。クリスマスの定番料理で家庭で作られるハムの事をいい、これと言ったレシピがあるわけではないです。今回はオーブンを利用して簡単にクリスマスハムを作ります。
■材料
・豚もも肉…500g
■ソミュール
・塩…20g(4%)・黒胡椒・水…適量
・煮豚の素
■燻製材
■燻製器
■工程
・塩漬け…3~5日
・塩抜き=8時間
・風乾燥=8時間
・熱乾燥=オーブンで30分-100℃
・燻製=熱燻製30分
・熱乾燥=オーブンで10~30分
・風乾燥=1日以上
・完成

▼キッチンでクリスマスハムの作り方

1

▼豚もも肉500g

スーパーで購入。100g108円のアメリカ産の豚もも肉。
2
▼ソミュール漬け3~5日
塩20g。ブラックペッパー10g。水200㏄をジップロックに入れてシェイク。これに豚バラ肉を入れて冷蔵庫で3~5日寝かせます。
3
▼塩抜き10時間
水をはったボウル等に10時間。塩抜きをします。
4
▼風乾燥
塩抜きが完了したら、キッチンペーパーで水気をしっかりふき取り、8時間風乾燥します。冬場なら常温でOK。
5
▼ネットを通します。
型崩れ防止用にネットを巻きますが、正直1㎏未満は不要ですね。雰囲気ですw。網はスーパーで無料に置いてあるものです。
6
▼オーブンで熱乾燥100℃20分
熱乾燥をします。
オーブンで100℃20分。表面を乾燥させます。
7
▼燻製材準備。
今回もピート+サクラの定番燻製材です。
8
▼中火で煙が出始めたら肉をセット。蓋をして30分燻製。
肉をセットしたら蓋をして弱火にします。30分燻製ですが、15分したらキッチンペーパーで油や水分を必ずふき取り裏返しにする。
9
▼30分後燻製完了
いい感じで燻製されています。
キッチン燻製は熱燻で仕上げるので、時短と色付きが良いのが特徴!なれるとこれ程便利な燻製は無いです。
10
▼オーブンで熱処理
目指すは肉の中心温度が75℃1分以上。
ただしミートサーモは普通ないと思うのでここは感覚で。肉の厚さや、量によって異なりますが、だいたい100℃10~30分でOK。ただ仮に焼きすぎたら、焼き豚になるだけです。味も焼き豚でも十分美味しいのでご安心を♪
80℃位でボイル1時間もOK
オーブンだと熱が入りすぎてしまう事もあるので、手間ですが、ボイルすれば完璧に仕上がります。結局熱処理が出来ればどちらでもOKです。
11
▼オーブンでの熱処理はこのカリカリが特徴
オーブンで焼いた後は、キッチンペーパーで脂分をふき取り、最低1日寝かせて完成です。ボイルでなくオーブンで仕上げたハムは表面のカリカリ具合が特徴的。オーブンでもうまく焼けば、中はピンクでしっとりした最高のクリスマスハムに仕上がります。
今回スライスした画像がないという事は…つまり失敗して、焼き豚になったという事ですw
作るなら1kg以上がおススメ
今回自分一人用の為500gでしたが、ハム作りはやはり1㎏以上が美味しく仕上がります。クリスマスパーティー用などで仕込むなら1~2㎏で仕込みましょう。
上に戻る