数の子の燻製

燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>数の子燻製

正月に数の子燻製

数の子は、ニシンのメスの腹から取り出した卵の塊を、天日干し又は塩漬けしたもの。既に塩漬けされているので、即燻製して完成。タラコに並ぶ失敗のない燻製食材です。
■材料
・数の子
■燻製材
■燻製器
■工程
→瞬間燻製=5~30分間(80℃位で)
→風乾燥=0~24時間(冷蔵庫でOK)
・完成

▼カズノコの燻製

1
▼スーパーで数の子を購入
燻製にするので安いのでOKです。
2

▼定番の桜+ピートの燻製材
燻製材はサクラとピート。
短時間の燻製には、ピートは欠かせません。
3

▼熱燻製で5~30分
既に塩漬けがされているので軽く燻製。
4
▼燻製後一日寝かせて完成
燻製後すぐに食べてもいいのですが、出来れば1日寝かせましょう。食べ方は、そのまま食べれば酒のつまみになります。後はワサビとあわせて、燻製数の子ワサビ和えは、たまらなく旨い。
魚卵で一番燻製に合うのは!?
完全に個人的な見解ですが、
1位:タラコ
2位:筋子
3位:タラコ
4位:カラスミ
5位:いくら
の順位。1位のタラコはそのまま食べても良いし、おにぎりの具にも合う。DIPにしても最高である。
上に戻る