マスカルポーネの作り方

Mascarpone・Cream cheese

CLUB CHEESE! > マスカルポーネ・クリームチーズの作り方
CHEESE DATA
・名称:クリームチーズ
・原産:アメリカ
・発祥:1870年頃
・種類:フレッシュチーズ
・熟成:なし
・原料:牛乳・クリーム
・脂肪:30~70%
・熱量:100g/342kcal
・保存:ラップをして冷蔵庫  
・お酒:白ワイン・ビール
・食事:チーズケーキ・いぶりがっこ
・称号:世界中で愛されるチーズ
CHEESE DATA
・名称:マスカルポーネ
・原産:イタリア
・発祥:ロンバルディア州1600年頃
・種類:フレッシュチーズ
・熟成:なし
・原料:牛乳
・脂肪:80%
・熱量:100g/434kcal
・保存:ラップをして冷蔵庫  
・お酒:赤ワイン・ビール・コーヒー
・食事:ティラミス・サラダ
・称号:フレッシュチーズno.1濃厚

マスカルポーネ・クリームチーズレシピ

失敗無し!簡単で美味しい作り方
生クリームとヨーグルト+レモン汁大匙3をブレンドして、非加熱で作るマスカルポーネ。ただヨーグルトが入っているのでクリームチーズとでもいうのか。
▼作り方は簡単♪
・ブレンドした上記の物を24H水切り。
・完成。
・好みで型でプレス。
以上です。

最高級クリームチーズの作り方
材料
・ヨーグルト…400g位
・生クリーム…400g位
・レモン汁…大匙3
道具
・ボウル
・ザル
・布(濾す用)
・ステンレス鍋or鋳物鍋
・温度計
1
ザル布クリームチーズ準備
ザルに布等を重ね→ボールに乗せます。

ザルに布を敷き詰めた後ボールに重ねます。布は濾すようなのでガーゼ等でもOK。

2
ヨーグルトを入れるホエーを絞る布を縛るホエーを出すセットする冷蔵庫で寝かせる
布にヨーグルト&生クリームを流し込んだ後、冷蔵庫で1日寝かす。
ヨーグルトと生クリームを1:1でブレンドし、レモン汁を大匙3加えるた物を布で濾す。
その後布を紐で縛って、棒などに縛ってつるした状態で冷蔵庫で1日寝かせホエーを分離させます。冷蔵庫でホエーの自重排出を行う理由は、乳酸菌の働きを抑えホエーだけの排出を行うためと、単純に衛生面です。
3
ホエーが排出
1日後。ホエーが出ている。
冷蔵庫から取り出し、ホエーが排出されていることを確認。ちなみにホエーはそのまま飲むことも可能。低脂肪で栄養満点!お菓子つくりにも最適です。
4
1日寝かせたカードホエーが出たカードカードをボールに移すカードを取り出すカードを練る
冷蔵庫から取り出した後ボウルで練りまくる。
冷蔵庫から取り出した後、カードをボールに移しヘラで練り上げます。
5
チーズ用の器布をセットクリームチーズをすくうクリームチーズを詰めるクリームチーズを布で覆うクリームチーズにラップクリームチーズ作りの準備クリームチーズに重石
器に布を敷きカードを流し込む
・適当な大きさの器に、布やレースを敷きカードを入れます。
・上面にくっつかない様、器の径にそったフィルムを置きます。
・器を包むようにラップをします。
・その上から段ボール等の落し蓋を乗せ重しをのせます。
・重しは、ペットボトルに水を入れたものが重さを調整出来便利。
・重しを乗せたまま冷蔵庫で1~2日寝かせます。
6
クリームチーズを冷蔵庫から出すクリームチーズ完成クリームチーズ手作り
2日後冷蔵庫から取り出し完成
寝かせる前の布の生地をレース等おしゃれなものにすると、エンボスがかかって見栄えが良くなる。食べ方はそのまま食べてもいいし、クリームチーズならチーズケーキを作ってみるのもいい。また、生クリームを使って作ったマスカルポーネ風なら、やはりティラミス作りがおすすめ。レンネットも火も使わないで作る、時短レシピとは思えないほどの出来です。
上に戻る