酢漬けスモークチキスモーキーフレーバー燻製チップと燻製器販売

雨・梅雨・台風の日は燻製に最適

燻製の作り方レシピ
レシピ検索TOP>悪天候の燻製

雨の日の燻製は酢漬けの燻製とビールで決まり!

雨、梅雨、台風の日は燻製に最適である。
雨と風は煙を消しさる上に、洗濯物も干す人はいない。マンション燻製でも気軽にできる。仮に休みの日なら、昼間から燻製を作ってビールを飲む!最高である。
お勧めの燻製は、ちょっと変わった酢漬けの燻製。意外かもしれないが、酢と煙の相性は抜群である。酢豚、酢さばなど酢に漬けた物の燻製は何度か紹介してきましたが、今回は酢に漬けたチキンの燻製!ビールが10倍美味しくなります。
■材料
・鶏胸肉…1枚
■ソミュール
・酢…50~100㏄程度
・塩…チキンの重量の4%
・ハーブ類(お好みで)
・スパイス類(お好みで)
・砂糖(お好みで)
■燻製材
■燻製器
■工程
・調理時間:10~15分
・ボイル=15~20分
・ソミュール漬け=3~24時間
・燻製=熱燻製20分
・オーブン=180℃10分
・完成

▼酢漬け燻製チキン

1
梅雨の空・雨の日の燻製鶏胸肉350g鶏胸肉をボイル
▼7月梅雨・雨の中鶏胸肉購入→15分ボイル
雨の日は煙が飛ばない為外での燻製に最適である。
鶏胸肉は350g1枚。沸騰したお湯で15分ボイルします。
2
ミツカン酢で酢漬け燻製鶏胸肉を酢漬けにする
▼ソミュールに漬け冷蔵庫で3~24H

ボイル後、酢のソミュール液に漬け込み冷蔵庫で3~24時間寝かせます。
ちなみに時間があるなら「24時間」寝かせると断然美味しくなりますが…すぐに食べたいですよね!3時間でOKです。

塩は胸肉の4%
今回使用した鶏むね肉が350gでしたので、14gの塩を使用。その他ハーブやスパイスはお好みで。
3
鶏胸肉燻製自宅でスモークチキン
▼燻製20分で完成
ソミュール漬け後、流水で胸肉を軽く洗い流した後、キッチンペーパーで軽く水気をふき取ったら燻製開始。チップは定番の桜+ピート。これを使っておけば間違いない。
熱燻製で20分程度でOK。
4
オーブンでローストチキンオーブンで燻製ローストチキンスモークチキン酢漬け燻製
▼オーブンで180℃10分
燻製後オーブンで焼き上げる事により皮がパリッと仕上がり燻製の風味も増す。これでスモークローストチキンの完成である。
酢と煙のハーモニーがたまらない。
酢の酸味と煙のスモーキーさが抜群の相性。ソミュール液に酢を使うのは一般的ではないが、自分はかなり使っています。豚肉、牛肉、鶏肉、魚など、どれも相性がいいです。是非酢で漬けて色々燻製を作ってみてください。
雨の日の自宅燻製
せっかくの休日に雨や台風。
やる事が無い日は、昼間から燻製をしてビール!これが一番である。もし雨の日にこの記事を読んでいたら…思い立ったが吉日ですw
▼キッチン燻製レシピ集-LINK
上に戻る